スポンサーサイト
2014.04.25 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
イベント告知&丹波市をぶらぶら
2013.02.05 Tuesday 21:06

久しぶりの更新になります。

インフルエンザが流行ってるみたいですね〜

あー、流行に乗っちゃいかん。手洗いうがいを鬼のようにしましょう!

さて、イベント告知です。

2月11日、三木山森林公園にて、シカ・イノシシについてのプログラムを実施します。
参加費500円で10:00〜12:30ごろまで。

シカ・イノシシってどんな動物なのかという解説や増えすぎたシカによる問題を皆さんと一緒に考えます。

最後に少しだけシカ肉と猪肉の試食もあります。

で、そのシカとイノシシの肉を仕入れるために兵庫県丹波市に行ってきました。

そのついでに丹波市をぶらぶらしてきました!



丹波と言えば黒豆が有名ですが、昔は恐竜もいたんだぜ。というわけで、やって来たのは丹波竜化石工房。

いいねぇ、ロマンがあるねぇ。



こんなでっかいやつがその辺うろうろしてたんやね。

できれば生きてるヤツに会ってみたかったと思うのは僕だけやないはず。



復元計画も着々と進行中のようです。



続いて向かったのは、山のふもとにあるとある公園。

公園までの道沿いの小川でカワムツ発見。



で、目的地に到着。水分かれ資料館!?



兵庫県のジオラマのバックにどーーーんと本州一の文字。

分水界というのは降った雨が、日本海側と瀬戸内・太平洋側に流れる境目のこと。日本列島を背骨のように貫通していています。

ここ、丹波の分水界の北側は由良川をつたい日本海へ、南側は加古川をつたい瀬戸内海へと流れるのです。



ほんでもって、ここは本州で一番、標高の低い(約95m)分水界なのです。



この道路の下に中央分水界があって写真左は加古川へ、右は由良川に流れでるんだとか。

もし、世界の海面が100m上昇すると、この辺は海に沈み(その名も氷上海峡!)兵庫県は真っ二つになってしまうそうです。



ちょうどこの「水分かれ」の交差点付近が一番低い95mのところ。

日本海と瀬戸内海に、降った雨が分かれるところだから「水分かれ(みわかれ)」という地名になったそうですよ。

というわけで、丹波紀行はこれにて終了。

イベントのほうもたくさんのご参加お待ちしております。

ほな。



| みずも | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2014.04.25 Friday 21:06
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://mevm.jugem.jp/trackback/219
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM