スポンサーサイト
2014.04.25 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
もうすぐ春ですね♪
2013.03.18 Monday 18:28

まいど!

やっと暖かくなって春っぽくなってきたねって話をしよかと思ったら、なんじゃい!今日の天気!

春の嵐というやつですかな?

さてさて、天気は思わしくありませんが、ぼちぼち春やなと鳥たちを観察しながら感じております。

鳥取県米子市の中海のコハクチョウたちは北帰が始まってるらしいです。

そんな中、稲美町の水辺の里公園では…



まだまだ、冬鳥のハシビロガモたちがいっぱい。

最盛期に比べたら少なくはなってきとるようですが、それでもまだざっと数えただけで百数十羽はいそうな感じ。



公園のアイドル的存在だったカワセミのカワ子さん(仮名)は最近、彼氏ができて一緒にどっかいっちゃったらしい。

可愛い幼鳥を連れて帰ってくるのを待ちましょう♪





先週あたりから数が増えてきたマヒワたち。ド派手なオレンジはオス。



昨年末から各地で目撃情報が多かったヒレンジャク。

きのう、やっとこさ出会うことができました。



「チリチリ、ヒーヒーヒー」と、とても賑やかです。

尾羽が緋色で連なって飛ぶ、スズメみたいな鳥ということで「緋連雀」

西日本に多いです。本州中部以北では尾羽の黄色いキレンジャクが多くて、たまに混群をつくるそうですが、今回はキレンジャクには会えませんでした。



年によって飛来数が増減する代表的な鳥。1羽も見れない年もあれば、数百羽の群れが観察できる年もあるそうで、今年は当たり年だったようですね。

水辺の里公園は、渡り鳥の中継地になってますので、マヒワ、ヒレンジャクたちも北へ帰る途中に立ち寄ったってとこでしょうか。

帰っちゃうのは寂しいけど、春が近づいてる証拠でもあるわけですね。

また来年の冬にお目にかかりましょう♪

そして、きのうは1羽だけですがツバメを今年初確認しました!

冬鳥が北帰した、ツバメがやってきた、ウグイスがさえずりだした、四季の移り変わりを鳥たちに教えてもらっています。鳥だけじゃなく花も虫も魚も、鳴いた、咲いた、枯れた、卵産んだ、その他いろいろ…

自然を見て季節を感じることはたくさんあるように思います。

こうやって自然を見るのも楽しいね♪

ほな。

| みずも | 日記 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2014.04.25 Friday 18:28
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2013/03/28 8:20 PM posted by: みやの
まあ素敵♪
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://mevm.jugem.jp/trackback/221
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM