スポンサーサイト
2014.04.25 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
加古川調査に行ってきました!!
2011.12.01 Thursday 18:21
 久々に神戸に帰ってきた伝道師です。
つか神戸暑っ!!ジャンバーなんかいらんやん!!
が帰ってきた感想です。

さて11月29日に加古川調査に行ってまいりまして、今回のテーマは「加古川の源流探し」
体調不良の代表と健全な伝道師で行いました。

まずは闘竜灘っていう所に出向いて加古川を観察。

中々流れが速く水量も多いですな〜
しかもかなり景色がいい!!この写真はほんの一部ですが、加古川とは思えないくらい
やっちゃってるスポットです!!

ほいでこの場所を見てから車で1時間くらい走らせて、加古川源流まで行けるところまで行って
ここからが本番。


まずはミツマタの蕾が大量に出迎えてくれました。
道中にアホみたいにあるミツマタ。和紙の原料になる木なのでまぁまぁな量の和紙が
できそうです。


ほいで道端によく転がっていたのがこの赤い実。
茎にトゲがありサルが引っ掛かってしまうことからこの名が付くが、サルよりも人の衣服の方が
絶対に引っ掛かると思います。

他にもアジサイみたいな葉の木や、ズダヤクシュみたいな花が咲いていたり、
ちらほら植物がみられました。

そして道なりに進んでいきますが、道がなくなり川を進んでいくような道が続きます。

こんな感じです。
ミソサザイという鳥がいましたが、人を見ると岩に隠れるやつで、逃げられました…
ということで写真はありません!!
ぬるぬるする岩(写真のこげ茶色の岩)を進むとき、かなり滑るので怖かったです。

そしてミソサザイを追っている途中にこんなものが!!


なんかの骨です!!おそらく小鹿であろうと代表がいってました。
普通に動物の骨が転がっているところに居んねんな〜としみじみ思いましたね。


だいぶ加古川も水の流れが少なくなってきて、水がきれいになってきました。
つかこんなとこ進むの??
源流までの道はすごいな…
むっさ滑るし、岩つかんだら崩れるし、この先の道の険しさは味わったことがない所ですね。

まぁ普通にありえん道をドンドン進むと…

めっちゃ景色がいい所に出ました!!!
ひゃっほ〜い!!
急斜面はしんどいけど振り返るとかなり登ったってことが感じれるから大好きです!!

そしてとうとう…

源流発見!!
写真じゃかなり分かりにくいですが


一応流れていますよ!!
しかしかなり変なところから出ていたので、この時期ではなく雪解けのシーズンに
調査に行けば、また違う源流ポイントであったり、道が何本も別れてたので
違う道も調査しないといけないなと思いました。

今回の調査はここまでですが、もうちょっと登れば山頂っぽかったので
登山続行。エクストラ調査です!!

アカマツ、カナメモチ、コナラがたくさん出てきて少し植生が変わりました。
そして開けたところの景色は…

こんな感じです!!素晴らしい!!
この山が粟鹿山(あわがやま)というところなんですが、調べてみると
標高が962m!!俺ら結構登ってんな(笑)
行きで2時間20分かかって、残り500mで山頂やったけど16時過ぎてたから
仕方なく引き返すことに。

諦めることも勇気!!
ということで今日の活動はここまでです!!
今度はまた別の時期に行きたいな〜と思いました。

最後に余談ですが代表は帰り道体調不良が悪化して全然声が出てませんでした(笑)
そしてその風邪?が移って僕も今声が出なくなってます(ToT)

| 愛と希望の伝道師 | 活動報告:その他 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
【活動報告】森の日イベントに出店!!
2011.10.30 Sunday 22:48
今日は、以前にも告知しました、兵庫県、三木山森林公園で開かれた森の日イベントでした


修学旅行の前日のような、ちょびっとの不安(忘れ物怖い〜
と、緊張に包まれて挑んだのよ。



しかし、さすが私といいますか・・・


さすがうお座といいますか・・・・・・ね。



また呼んでしまったようです。

 


そう、雨。


そろそろ雨女って認めようかしら・・・ 




でもイベントは続行

そしてMEVMのお店はこんな感じーーー


どーーん

雨のせいでボードのウサギちゃんが溶けて軽くホラーです



今回のキーホルダー作りは、プラ板と小枝の2種類あったけど、
プラ板の方が人気だったなぁー

プラ板のことを知らない人が結構いて、ビックリしたよ
小さい頃とかよくやったんだけどなぁ〜
みんなやらないのかな??


老若男女、誰にでも簡単に出来るっていいよね。

多くの人に、自分だけの思い出を持って帰っていただけました

自然って、生えてるのを千切らなくても持って帰れるし、
キーホルダーに出来ちゃうくらい身近なものなのですね。


来てくれた皆さん、ありがとうございました

今日持って帰ったキーホルダーくんたちを、
どうかかわいがってやってくださいまし〜


また機会があればまつりなどに出店したいと思います。
その時は告知しますので、お越しくださいませ
次は晴れますよーーに

| 旧メンバー | 活動報告:その他 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
第2回!!加古川調査!!
2011.10.25 Tuesday 12:51

こんにちは。

このところすっきりしない天気が続く神戸周辺ですが、加古川調査はかなりの盛り上がりを見せてまっせ

てことで昨日も調査に行ってきました。

今回、的を絞ったのは、前回到達できなかった加古川の源流!!

今日の目的は加古川の最初の一滴を探しだすことなのである

午前中はそれぞれ別ミッションがあったため、源流の入り口に着いたのはお昼過をかなり過ぎてから。

それでも意気揚々と源流を目指し歩きだすオレたち

もう誰にも止められねぇぇぇ!!




ずどーん!!




ずどーん!!

「今の何?」「銃声!?」

まさかの狩猟期間!?

笑顔から一気に真顔になるオレたち調査員

「お前が一番危ない」黒い上着のオレ、クマに見える!?

そして、茶色のジャージの河本調査員はおもいっきりシカを連想させる・・・

しかーし!!

ここで引き返すわけにはいかん!!恐る恐る銃声の聞こえたほうへ・・・

しばらく行くと軽トラの脇に3人のおじさんたち。手には猟銃がキラりと光ってるぜ。

そこでそのおじさんたちに話しかけてみた

いきなりやってきたオレたちに笑顔で対応してくれたおじさんたち。

おじさんたちの話によると、狩猟期間に備えて訓練をしていたようで・・・

狩猟期間ではなかったようです。

さらに、その猟師のおじさんたちはかなり気さくな方々で、山下調査員がぼそっともらした「シカ肉食いたいな〜」発言に対し「ほな、帰りにウチに寄り。シカ肉やるわ」

てことで帰りに猟師さんのお宅にお邪魔する約束をして、先へと進むことに。




これがあの加古川やで。

水は澄んで川幅は細くなり、周りはうっそうとした森がひろがる。

しばらく自然の素晴らしさを堪能しながら周辺の植物の写真を撮っていきます。

半分ほど進んだところであたりは日が沈みかけ暗くなってくる。

時計を見ると5時前。

あの猟師さんたちの話によると源流まではまだ3キロ以上はあるということなので・・・

残念やけど今日はこの辺で引き返すことに。

加古川の最初の一滴はまたもお預け

でも、人との繋がりを大事にするMEVMにとっていい出会いがありました。

あの猟師さんたちです。

約束通り帰りにお家にお邪魔させてもらうことに。

部屋の中にはこれまで仕留めたシカやイノシシの写真、そして射撃大会のトロフィーなどがズラリ

動物を殺すのは可愛そうだと感じる人もいるかもしれませんが、兵庫県内でのシカやイノシシによる農作物への食害は深刻なものとなっています。

そしてその原因を作ったのは私たち人間なのです。

狩猟とは正常な個体数を維持するために必要なことであり、このような現実を生み出してしまった私たち人間の責任のとりかたでもあるかもしれませんね。



そんな事を思いつつ、シカ肉さらには猪肉まで頂き、最後はこんなものまでおねだり。

無茶なお願いを快く聞いてくださった猟師さん、本当にありがとうございました。

このシカの頭骨は自然体験プログラムなどで活躍させていただきます!!

猟師さんに感謝しつつこれからも互いに親交を深めていく約束を交わし僕らはその場を後にしました。

ということでまだ見ぬ、加古川源流調査、今後の展開をお楽しみに









| みずも | 活動報告:その他 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
第1回!!加古川調査!!
2011.10.23 Sunday 21:53
普段は環境教育イベントや講演活動をしてる我々ですが…
実は裏で、新たな企画が進んでいるのだ

それもなんと 「本制作」
親睦のある他団体が協力のもと、兵庫県に流れる加古川の自然について書籍化していくのです



ということで昨日、さっそく第1回、加古川調査に行ってきました


加古川は一級河川に指定されているだけあって、とにかくでっかい!!

山ぴー調査員が、アリエッティに見える・・・。




河口からどんどん上流へと上って行ったんですが、おもしろそうなスポットも発見


右の真ん中らへんに人が見えるので、その大きさと迫力がわかると思います
なんか、サスペンスの最後の崖のシーンみたい。




川岸は土手や虫のいそうな原っぱが多かったんですが、ところどころに河原も。


こういう所でバーベキューとかしたいよね。

こーいう河原なんかに来たら、私が見てしまうのがこれ。↓

昔、「石チョコ」ってのがあったのを思い出す。

いろんな大きさ、
いろんな形、
いろんな色の石ころがたくさんコロコロしてました
かわいいなぁ〜と思うんだけど、自分だけかな・・・



川岸にはサクラやモミジがたくさんあって、春や秋になったらきっと景色もきれいだろうな
今日は生憎の雨&まだ紅葉してないけど〜
本には絶対景色の良い写真を載せるぞ〜!!




そしてそして、原水近くはこんなカンジ。↓


最初と比べるとかなり川幅はせまく、水はきれい
今日は暗くなっちゃって原水までっは行けなかったけど、
次は必ず



第1回の調査はこんな感じですた。
また調査に行ったらお知らせしま〜す
本もがんばるので、楽しみにしてくださいませ

ではでは〜

| 旧メンバー | 活動報告:その他 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
東日本大震災義援金募金第2、第3弾
2011.05.12 Thursday 16:04

皆さんこんにちは。山下です。
5月14日、15日に先週に引き続き、東日本大震災の義援金募金を行います。
寄付先は前回と同じく日本赤十字社です。

また、いなみ野水辺の里公園にも募金箱を設置し、義援金を募っております。こちらも合わせて日本赤十字社に寄付致します。

皆様のあたたかいご支援よろしくお願い致します。
| 旧メンバー | 活動報告:その他 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 2/3 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM